川越市にある当院は無痛な施術で、たった1回で効果が実感できる整体で有名です。

川越市の整体 桑田治療院 > 腰痛について

腰痛について

当院は腰痛改善を得意とします!痛みのないときの体に戻せる秘密をご紹介します。

こんなことでお悩みはありませんか?

  • 腰が抜けるように力が入らない
  • 真っ直ぐ立つことができない
  • 痛みがひどく長時間歩けない
  • かがんで物を取れない
  • 膝がガクッとする時がある
矢印 このようなお悩みがある方は桑田治療院におまかせ下さい!

当院では、歪みを正して根本的に痛みを解消するので通常の整体とは改善効果が違います!

腰痛の原因は様々ですが、当院では体の歪みが原因と考えております。

そのため、症状の出ているところを揉んだりマッサージしたりしても、改善しません。

当院では運動療法などで体の根本的な部分からバランスを戻していき、ゆがみを正して症状を改善させていきます。

特に骨盤周りの調整を行い歪みを取ることとで、驚くほど症状が軽くなります!

腰から痛みが解消された患者様からの喜びの声をいただきました!!

慢性腰痛の痛みが薄れて、翌日には普通の感じに戻りました。

加藤皓司様 75歳 川越市

数年前慢性の腰痛が最悪の状態となり、途方にくれていました。(座っても、寝ても、立ってても歩いても痛く、動けない状態でした)

その日は日曜日で困っていたところ心配した息子がインターネットで年中無休で診察してくれる桑田治療院さんを見つけ電話したところ当日すぐ予約時間を作ってくれました。治療後ビックリしました。なんと痛みが薄れ翌日は普通の感じに戻れて、何日もしなく楽になりました。

紹介した知人友人(腰痛、五十肩、ぎっくり腰)も2回の治療で良くなったと喜んでおります。

あれほど痛かったものが、とても良くなりました。

狭山市にお住まいの75歳 示野ミイ子様

最初は頭痛、椎間板ヘルニアに悩まされ、20年程前に大塚のお父様の方にお世話になりました。

あれほど痛かったものが数回伺ってとても良くなりました。今では川越の方が近いのでこちらに10年程通わせていただいています。たまに痛くなる時もすぐ良くなるので、とても感謝しています。

施術を受けるたびに鎮痛剤の回数を減らせ3日後には薬を使わずに済むまでになれました。

M.T様 50歳 会社員 上尾市

15年ほどまえに椎間板ヘルニアで手術も決まっていた私に「桑田先生に相談してみたら」と友人が紹介してくれました。

その時には鎮痛剤を1日に使える限界まで使いきり、それでも仕事も家事もまともにできない状態でしたのに施術を受けるたびに鎮痛剤の回数を減らせ3日後には薬を使わずに済むまでになれました。

桑田先生の治療は一般的な痛みを伴う治療ではないのに治療直後は明らかにすっきり、軽くなり、痛みが感じなくなる時もあったり、その効果が翌日はもっと、翌々日はもっと感じられます。

その場の治療だけでなく日常生活で注意することや自身で出来るストレッチなどもアドバイスしてくださるのでとてもありがたいです。それからは痛みが軽い内に治療していただいて10年間近くはぎっくり越にもならずに済んでいました。

遠くに引っ越してしまった期間は通うことが出来ず、その期間ではまた腰痛、ぎっくり腰を再発してしまいました。

近くの整骨院では解消せずやはり桑田先生に診てもらいたい、と思っていたところ、また通えることになり治療していただきました。自分自身のケアもしながら先生にも助けていただきながら過ごして行きたいと思っています。

治療師だけではない桑田先生のアクティブな生き方のお話しが聞けるのも治療のひとつなのかもしれません。

痛みを抱えているときは視野が狭くなりがちですがサッカー、ソフト、最近はトライアスロン、ピアノもアコーディオンも弾いちゃうアーティストとしての活動のお話しが私のグジグジしている気持ちをチクチクと刺激してくださる、いままで見ていなかった方向へ目を向ける、顔を上げるアシストになっていると感じています。

今後もずうっとお世話になりますので先生もいつまでも健やかに、私たち患者の生きるチカラを手助けしてください。

当院に来院される方で一番多い症状が腰痛です。

痛みで真っ直ぐ経つことができなかったり、ひどい場合、お尻や足の先までしびれが出てしまうこともあります。

とくに腰の痛みは、日常生活に支障をきたしてしまうことも多いかと思います。

腰を必要以上に庇いすぎてませんか?

慢性的に腰痛がある方は、安静にすることが原因で改善できていない可能性があります。

痛みが慢性的になると動かすことが怖くなって、ますます腰周りが固まっていきます。

肩こり同様動きが少なくなっていくと、血流が悪くなったり、神経を圧迫したりして重み、痛みが気になるようになります。

腰痛を引き起こしてしまう4つの要因

  • 1. 長時間の立ち仕事
  • 2. 前かがみなどの体勢
  • 3. 寝ている時の姿勢や寝具
  • 4. 普段しない体勢や姿勢

1. 長時間の立ち仕事

立ち仕事の時間が長い方は、それだけ腰にかかる負担も大きくなります。

立ったり座ったり何か作業があって腰周りが動けば良いのですが、立った状態が長いと腰の骨に体重がかかる時間も長くなり、周りの支える筋肉の負担も重なって慢性的な腰痛になっていく方が多いです。

2. 前かがみなどの体勢

洗面など前かがみの姿勢での腰痛は、いわゆるぎっくり腰がほとんどです。

朝起きて体が動いていない状態での前かがみの姿勢。突然腰周りに負担がかかることでズキンと痛みます。

場合によってはそのまま動けなくなることもあり、仕事にいけないなどの話はよく聞かされます。洗面台の高さで腰の負担違うので誘発率が変わってきます。

3. 寝ている時の姿勢や寝具

寝ている時の状態とは寝具や姿勢です。

ベットはその習慣が根付いているヨーロッパの方には合いますが、日本の方には柔らか過ぎるようです。腰が沈むので関節の固い日本人には畳に布団の方が腰痛になりにくいようです。あとは上向きの姿勢が多い方は腰周りの動きが少ないので、腰痛を誘発しやすいです。

4. 普段しない体勢や姿勢

大掃除などで急に重いものを持ち上げたり、普段体を動かさない方が人に混じってスポーツをするときなどで腰痛が起きます。

突然のしていない動きどころか、スピードや重さで負荷が強すぎたために腰を痛めます。

矢印

普段から身体を動かす生活が必要です!

腰の負担を取り除くには、普段から体全体を動かしていく生活を心がける必要があります。

体幹、すなわち体の軸の中心には背骨が通っています。背骨は頭から尻尾のお尻まで続いていますが、もともとすべて動くようになっています。

腰痛や肩こりが出ている方はこの背骨のどこかがとても動き、その反面、どこかがほとんど動かない状態になっています。

全体が動けば問題ないのですが、負担がかかる部分があると、そこに関係する部分に重みや痛みが出てきます。

ある動きをすると腰が辛くなる、それは「その動きは負担がかかっていますよ~」と体が教えてくれているサインです。あとちょっとで終わるからと、無理なことを我慢しないようにしましょう。

当院が腰痛改善にかける思い

我々の職業も体の使い方を少し間違えれば、自分で腰痛になってしまいます。

私自身もいくつか腰痛の経験があるので、負担がかからない動き、姿勢に気をつけて仕事に関わっています。腰痛改善には特に自身がありますので腰痛に悩まされる方には「こうすれば良くなるのに、、、」と思う気持ちがいっぱいです。

少しでも多くの方々の改善していくきっかけになれればと思います。

桑田治療院

責任者 桑田 康司
所在地 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町31-16 グリーンプラザ川越101
行き方 川越駅西口から徒歩5分 マンションのエントランスを入って、左手1階101号室です。
受付時間 09:00~18:00 来院時間について柔軟に対応します。
定休日 定休日 なし 土日も営業しています
049-245-5556 メールでのお問い合わせはこちらから

ページトップ