川越市にある当院は無痛な施術で、たった1回で効果が実感できる整体で有名です。

川越市の整体 桑田治療院 > 症状別ページ > 寝ていて足がつりませんか?

症状別ページ

寝ていて足がつりませんか?

komuragaeri.png

こんにちは、川越の整体桑田治療院です。

最近ぐっと冷え込んできて、寝ていて足がつるという方が増えてきています。場所はふくらはぎが多いですね。

こんな症状は時期的によくあることで、毎年たくさんの患者さんからお話を聞きます。私自身もたまに体験します。

皆さんは足がつったときにどう対処していますでしょうか。寝ているときというと自分で何とかしなければなりません。

足の部分にもよりますが、よくあるふくらはぎの場合は、つったときにすぐに立ち上がると良いです。ほとんどその場で治ります。

そして立ち上がった時に、アキレス腱を伸ばすこと、アキレス腱に体重をかけることを意識しましょう。睡眠中、お布団の中で温かく寝ていて、突然つってしまって立ち上がることは大変ですが、一番簡単な方法です。

体重が自然とかかって、一人で簡単につった部分を改善できます。

そしてつるとは何でしょう。血流が悪くなるとつれてきます。そんなわけで寒い時期に多く、寝ていて血圧が下がっていることもあり、今の時期は突然つれることがよくあります。

普段から適度な運動や体操をして、体を作っているとつりにくくなります。あとはミネラル成分をよく接種しましょう。ツムラの68番なんて使っている人もいますね。

温めると血流が良くなるので、お風呂でつることはありません。

スポーツで足がつるのも血流低下が原因です。筋肉を使い過ぎて収縮したままになると、血流が阻害されて結果つってしまいます。

桑田治療院

責任者 桑田 康司
所在地 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町31-16 グリーンプラザ川越101
行き方 川越駅西口から徒歩5分 マンションのエントランスを入って、左手1階101号室です。
営業時間 09:00~21:00(最終受付18時) 来院時間について柔軟に対応します。
定休日 定休日 なし 土日も営業しています
049-245-5556 メールでのお問い合わせはこちらから

ページトップ